限定版 ヘプコアンドベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」(ブラック) キャリア・サポート Z650 ニンジャ650 HEPCO&BECKER-リアキャリア

HEPCO&BECKER ニンジャ650 Z650 キャリア・サポート サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」(ブラック) ヘプコアンドベッカー

●メーカー名
ヘプコアンドベッカー

●商品名
サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」(ブラック)

メーカー品番:630-2528-0001
JANコード:4042545644994

●カラー
ブラック

●備考
カワサキ ZNinja650用ヘプコ&ベッカーのソフトサイドケースをワンタッチで 着脱可能なキャリア。シンプルでスマートな構造ながら、確実にソフトケースをホールドします。もちろんキーによるロック機構も備えています。車種別専用設計品。

●ご注意
※取り付けには多少の加工が必要な場合があります。
※お客様都合による交換、返品はお受けできません。

●写真注意
※写真は撮影時点での製品イメージです。予告なく仕様変更や色変更される場合があります。
※撮影の都合上、関連商品が同時に写っている場合がありますが、お届けは表題の商品のみです。

車種年式型式・フレームNo.その他
Ninja6502017~
Z6502017~
※詳細はメーカーサイト等をご確認ください。

どのエリアのタカマサグループ接骨院で治療しますか?

当院グループが得意とするオオステオパシー、解剖学を基に体の構造にを熟知し痛みの原因を検査し手技治療(手での治療)でひとり一人、その日の症状・状態に合わせた最善のオーダーメイド治療を提供致します。

当院では地域密着で信頼される接骨院作りをしており交通事故治療以外でも地域でトップクラスを誇り、※グループで1日に900人~1000人程の患者さんが来院されます。患者さんからの信頼・評価・実績は抜群です。

患者さんを待たすことなく治療をできるよう、各院多くの国家資格を持ったスタッフがお待ちしています。駐車場があり駐車スペースも多く確保しています。車でのご来院もOKです。※たから接骨院のみ駐車場がありません。

CHANEL(シャネル) トートバッグ 復刻トート ベージュ ゴールド金具 天然繊維【中古】

交通事故に遭われた方、このような症状はありませんか?

新生活 母の日 正規品 ポイント10倍 Ain Soph アインソフ 撥水キャンバス トートバッグ ASE1392-WRC ain44

【上半身の症状】

  • 首が回らない
  • 肩が痛む
  • 事故後、頭痛が続く
  • 手の痺れが続く

【下半身の症状】

  • 腰が痛む
  • 足の痺れが続く

【全身の症状】

  • 事故後、めまいや吐き気が続く
  • 事故後、夜眠れなくなった
ナオト レディース サンダル シューズ Shai Tapue Suede 北欧柄 こたつ布団/寝具 【掛け敷きセット ブラウン 約205×245cm】 長方形 洗える 軽量 東レ マッシュロン綿 〔リビング〕

交通事故治療の流れ

交通事故に遭ってしまうと、皆さん何をしてよいのかパニックになることでしょう。まずは、その場で警察にお電話を。その後の保険会社とのやりとりなどは、当グループがサポートいたしますので、事故後はすぐにご来院ください。交通事故治療は、早期開始が要です。

整形外科との接骨院の違い

整形外科は、「医師免許」を持った医師が診察。痛み止めの処方や、レントゲンによって骨の状態をくわしく検査するところです。そして接骨院は、国家資格である「柔道整復師」の資格を所有したスタッフが在籍。レントゲンには写らない、痛みの「原因」をつきとめ改善することを目指します。

タカマサグループから皆さまへのメッセージ

TRUSCO トラスコ中山 エキストラクター 角型 54.0~64.0mm用 [EX-810K] EX810K 販売単位:1 送料無料システムキッチン フロアユニット W2200mm 間口220cm GKシリーズ GK-U-220 LIXIL/リクシル 取り換えキッチン パッとりくん 交換 リフォーム用キッチン 流し台

タカマサ接骨院グループのホームページをご覧いただき、ありがとうございます!
おかげさまで口コミにより、毎日多くの方にご来院いただいておりますが、なかでも多いものが交通事故による悩み。
交通事故治療の実績がある当グループだからこそ、多くの患者さまに選んでいただいております。
2014年には全国で約70万人もの方が交通事故によるケガをされましたが、タカマサ接骨院グループが展開している埼玉・茨城・千葉・長崎は、全国の中でも特に交通事故の多い地域です。
交通事故による怪我はすぐに痛みが出ないことも多く、後から痛むケースや、レントゲンでは発見できない原因不明の痛みもあります。さらには「慰謝料」や「保険」など、普段経験しない手続きも必要となるのです。
「何をどうしたらよいのだろう?」
このような不安は、事故に遭われた方は皆さん思うもの。
当グループはこれまで数多くの交通事故治療の実績があり、治療だけでなく保険会社とのやりとりなどのサポートもしております。ぜひ、お気軽にご相談ください。